豊富な商品と安心のサービスをお届けします

●頑固な水虫を撃退!

皮膚疾患薬「アウトC液」

水虫アウトC液

(¥2,200/税抜)

詳細

効能効果:

〜効能効果〜
みずむし、いんきんたむし、ぜにたむし

イミダゾール系抗真菌薬「クロトリマゾール」配合

水虫、いんきんたむし、ぜにたむしは、白癬菌というかびの一種が皮膚の角質層に寄生することによっておきる疾患です。
かゆみ、痛みを伴うことが多く湿潤、小水疱、ただれ、皮膚の剥離などの症状を示します。
高い温度と湿度とでむれたりしたとき症状が悪化する場合が多く治りにくい皮膚病です。
アウトC液は白癬菌などの真菌に対し強い抗菌作用を有するクロトリマゾールに、クロタミトン(鎮庠作用)、リドカイン(局的麻酔作用)、グリチルレチン酸(抗炎症作用)を配合した水虫、たむしの薬です。

水虫退治の4つのポイント

清潔
●患部は毎日、足の指の間まで石鹸でていねいに洗いましょう。
石鹸は刺激の少ない弱酸性のものを選びましょう。
●白癬菌は移りやすい菌なので、衣服やタオル、靴なども常に清潔にして感染を防ぎましょう。
特に靴下は十分に熱湯消毒したものを着用し、毎日取り替えてください。

冷涼
●水虫は高温・多湿を好みます。できるだけサンダルやスリッパを履く習慣をつけたり、通気性の良い靴を選んで何足かを交互に履くのが良いでしょう。
また、靴を陰干しして湿気を取り除いて下さい。
●靴下や肌着は、素材に通気性のいい吸湿性に優れたものを選びましょう。

乾燥
●白癬菌は乾燥が苦手。しっかり乾燥させましょう。
汗をかいたり、幹部を洗ったあとは、タオルなどで水分をしっかり拭き取り、幹部を乾燥させてください。

根気
●白癬菌はしつこい菌です。治ったように見えても生き残っているのが白癬菌の特徴。
この菌のしつこさに打ち克つには根気強く治療を続けるしかありません。
かゆみなどがなくなっても、最低1ヶ月は根気よく治療を続けてください。

商品申込フォーム

> 前のページに戻る

企業情報

採用情報

置き薬について

共栄ブログ

女性専用サーキットトレーニング・ジム「カーブス」