豊富な商品と安心のサービスをお届けします

●富山の代表的な伝統薬

胃腸・整腸薬「小粒赤玉はら薬」

廣貫堂赤玉はら薬S

(¥700/税抜)

詳細

効能効果:

〜効能効果〜
下痢、消化不良による下痢、食あたり、はき下し、水あたり、くだり腹、軟便

腸に効く厳選された7つの和漢生薬

●オウレン
ベルベリンを含み、健胃や止瀉作用があります

●ヨウバイヒ
止瀉成分として用いられます

●ロートエキス
ヒヨスチアミンやアトロピンを含み、鎮痛鎮痙成分として用いられます

●オウバク
ベルベリンを含み、健胃や止瀉作用があります

●センブリ
スウェルチアマリンを含み、健胃成分として用いられます

●ゲンノショウコ
止瀉成分として用いられます

●動物胆
胆嚢から胆汁を採取して作ります。消化を促す作用があります

赤玉はら薬はなぜ赤い?

赤玉はら薬は、古くは如神丸と呼ばれていました。
かつて赤色は血液に代わる神聖なものであり、赤を病人に与えることは生命力を吹き込むことを意味していたのです。
また、赤くコーティングすることで防腐剤の役割も果たしていたといわれています。
現在では防腐の作用はありませんが、廣貫堂の赤玉はら薬の赤には今でも多くの人が健康にという願いが込められています。

商品申込フォーム

> 前のページに戻る

企業情報

採用情報

置き薬について

共栄ブログ

女性専用サーキットトレーニング・ジム「カーブス」