共栄薬品

安心と笑顔の快適健康家族のパートナー

共栄薬品配置事業部

お客様との信頼関係で
成り立つ置き薬

置き薬は古くは富山の薬売りから始まり300年以上の歴史があります。「先用後利」といって、お薬を先に使ってもらい、後から使った分をお支払いただくシステムです。お薬を置く際も、解約する際も手数料は一切かかりません。薬を使った時だけ、使った分だけのお支払なのでとても経済的です。また、お客様と顔を合わせながら健康の悩みや薬のご要望を直接お伺いできるので、時代の流れやニーズに合わせた常備薬をご用意することができます。

配置薬のしくみ

1
無料で常備薬をお届け

無料で常備薬をお届け

風邪薬や腹薬、絆創膏など常備薬が詰まった薬箱を配置薬販売員が直接お届けします。配置時はお客様のご負担はゼロです。箱代や保証金などは一切かかりません。
お薬の他に健康食品やサプリメントなども充実しています。

2
無料で常備薬をお届け

使った分だけ後払い

お薬を先に使ってもらい、料金は使った分だけのお支払いです。

3
無料で常備薬をお届け

定期的な訪問

配置薬販売員が定期的にお客様のもとへ訪問します。お薬を点検・補充し、ご使用分の代金を精算します。

4
無料で常備薬をお届け

健康アドバイス

季節の疾病対策や、健康の相談などお客様の健康状態に合わせてお答えします。
お薬や健康食品・サプリメントのお届けは定期訪問日以外でも対応いたしますので何でもお気軽にご相談ください。

セルフメディケーションを
推進し社会問題を解決

セルフメディケーションとは病院にかかることなく、常備薬や市販薬を使って軽い病気やケガを治癒し健康管理をすることです。
置き薬は早くからこのセルフメディケーションを後押ししており、高齢化に伴い日本が抱える医療費・介護費の増大といった社会問題の解決にも繋がるため、セルフメディケーションは改めて重要視されています。

しかしセルフメディケーションには正しい健康知識や情報が必要となるため、多くの情報が溢れている現代社会においてはどれが正しい情報なのか自己判断が非常に困難となっています。

私たちは健康な方、未病の方も含めて定期的にお会いすることにより、薬の使用履歴やお身体の具合を把握し理解した上でお客様にぴったりの健康情報をお伝えしています。お客様ご自身でも症状に合わせた判断ができ、セルフメディケーションが可能となります。

このようにセルフメディケーションをさらに広め、一人一人の健康知識を高めることで健康寿命を延ばし医療費・介護費の増大といった社会問題を解決へと導きます。

わたしたちが
大切にしていること

お客様の相談にお応えすると、『ありがとう』の言葉とともにお役にたてた喜びが私達に返ってきます。お客様への健康に関しての情報提供やアドバイス、医療相談などが真のサービスだと信じ、皆様の家庭の健康管理(セルフメディケーション)に寄与すること。それが私達の事業の原点になっています。 本気でお客様ご家族のために汗を流す、そんな特別な会社を目指します。

営業所一覧営業所一覧

盛岡営業所

盛岡営業所

〒020-0836 
岩手県盛岡市津志田西2丁目7-15
TEL.0120-17-7370 【フリーダイヤル】/
019-637-7370

沼宮内営業所

沼宮内営業所

〒028-4307 
岩手県岩手郡岩手町五日市10-6-8
TEL.0175-62-4471

北上営業所

北上営業所

〒024-0022 
岩手県北上市黒沢尻3-2-5
TEL.0197-64-3131

仙台営業所

仙台営業所

〒981-3621 
宮城県黒川郡大和町吉岡字上柴崎6-1
TEL.022-344-0888

トップへ戻る